心配するだけ無駄?

世の中には心配するだけ無駄だったことが沢山あります。

 

まだ起きてもいないことをあれやこれ、心配しても実際にその場になったら

『なんとも無かった』

 

なんて事を経験したことがあるはずです。

 

前の日から『明日が心配だ~』なんて思い。 テンションは下がる一方。

まだ起きてもいない『最悪のシナリオ』を頭のなかでイメージし、どんどん憂鬱に。

 

なんて普通の人なら当たり前にあることです。

 

でも実際は『何も起きなかった』 『予期せずうまくいった』 なんてことはオウオウにしてある事。

 

じゃ、心配するだけ無駄なのかなぁ~。

と思ったりもする。

 

結局は『なるようにしかならない』と言うのが真実。

だから『あたって砕けろ』の精神が大事。

自分のベストを尽くせばいい、たったそれだけ。

 

心配してまだ起きてもいないことを、心配する必要なんて無いのかもしれない。

 

でも頭の中の脳みそ君が考えてくれるんだな。

 

それを『心配』ではなく『シュミレーション』にすればいい。

 

『最悪のパターンはこれだけど、まぁ、こうなったら仕方が無い。 ベストを尽くそう』

 

精神的には何も失うものがなくなる。 最悪のパターンはイメージできた。 だったらもうやることは『自分なりのベスト』を尽くすだけ。

 

それでいいんじゃないかな。

 

なるようにしかならない。

 

そういうもんだと思えばいい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。