許し

全ての事を許す必要があります。

 

自分の中で許さない限り、それは負の感情として自分の中に永遠に残ります。

 

許しとは、自分の中の負の感情を呪縛から開放してあげる事なのです。

 

許しなき所には、憎しみ、苦しみ、困難が何時までも残ります。

 

許しあるところには、慈しみ、楽しみ、幸せが宿ります。

 

許しは開放の道でもあり、幸せの道でもあるのです。

 

『全てを許し、あるがままを受け入れよ』

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。